各種コンベンション主催団体の皆様へ

富山県では、学会、大会等のコンベンションを安心して開催していただくため、県、市町村、(公財)富山コンベンションビューロー等が連携して多様できめ細やかなご支援をさせていただいております。

富山県の支援制度

 全国トップレベルの補助金制度

①全国規模の学会等
県外参加者の延べ宿泊数が100泊(100人×1泊、50人×2泊等)以上の場合
県では、10万円~最高400万円の補助金を交付 県内市町においても、宿泊数に応じて補助金を交付

②国際規模の学会等
県外参加者の延べ宿泊数が20泊(20人×1泊、10人×2泊等)以上の場合
県では、10万円~最高800万円の補助金を交付 県内市町においても、宿泊数に応じて補助金を交付

県内の宿泊施設が発行する「宿泊証明書」の『県外参加者の延べ宿泊数』、または、これに代わる「県外参加者名簿」の提出による『県外参加者数』に応じて、下表の補助金を交付します。

1.コンベンション開催補助制度(企業コンベンション含む)規模別に最高800万円を補助

補助金額(単位:千円)
ブロック規模全国規模国際規模A
県外参加者の
延べ宿泊数
中部地域及びそれに相当する地域規摸ブロックを越える全国的な規模 海外に居住する外国人が10人以上参加し、全体の参加者が20人以上の規模要件
20~99泊
※100
開催地又は宿泊地の市町村又は観光協会から1泊当たり1,000円以上の開催補助金の交付を受けること

限度額は市町村又は観光協会の開催補助金の2倍までとする

※開催地又は宿泊地の市町村又は観光協会によっては、開催補助金の要件を満たさない場合があります
100~199泊
100
100
200
200~299泊
200
200
400
300~399泊
300
300
600
400~499泊
400
400
800
500~599泊
500
500
1,000
600~999泊
500
600
1,200
1,000~1,499泊
500
700
1,400
1,500~1,999泊
500
800
1,600
2,000~2,500泊
500
1,000
2,000
2,501~3,000泊
750
1,500
3,000
3,001~3,500泊
1,050
2,100
4,200
3,501~4,000泊
1,400
2,800
5,200
4,001泊~
2,000
4,000
7,000

規模対象及び補助金額対象経費
国際規模B独立行政法人日本学術振興会から助成を受けるコンベンション1.エクスカーションやレセプションの開催経費(独立行政法人日本学術振興会からエクスカーション・レセプションに係る経費区分の助成を受ける場合は除く)
2.外国人招待者に係る渡航経費
別途最高100万円を補助
(国際規模Aの開催補助金に上乗せ可)
※県外参加者名簿の提出でも申請が可能です。詳細は富山県観光課コンベンション誘致班にお問い合わせください。
 <「県外参加者名簿」の提出による場合の補助金額>は、こちら↗
富山県の開催補助金の申請書等は、こちら↗

2.コンベンションタクシー半額利用制度

内容対象者
県外からコンベンションに参加された方が、タクシーで県内を観光される場合に、その料金が半額となる制度県外からの参加者が50人以上のコンベンションに参加した者で、次の条件を満たしている参加者
1.県外参加者であること
2.県内のホテルや旅館などに宿泊されていること
3.県内の観光地を1ヶ所以上観光すること
問い合わせ先
富山県観光課コンベンション誘致班
〒930-8501 富山市新総曲輪1-7
TEL(076)444-4565  FAX(076)444-4404
半額利用券の発行
(公財)富山コンベンションビューロー
TEL(076)421-3300  FAX(076)421-0963

コンベンションタクシーのご案内

  • コンベンションタクシーのご案内PDFはこちら
  • おもてなし優良タクシードライバーのご案内はこちら